その他、週刊ヤングサンデー 2004 No.29

巻末に二人のグラビア。まず山本梓が4P(斉木弘吉)。毎度の画一笑顔ではあるものの、最終ページの下向きの視線で少し印象を変えている分まだ評価出来る。でも、この表情以外を青年コミック誌で見ることは出来るんだろうか。

その後で綾瀬はるかが3P(斉木弘吉)。7月から「世界の中心で(略)」のヒロインを演じる綾瀬はるかですが、7/25に水着写真集を出すとのこと。白血病で死ぬ役の人が健康的水着写真集、というところに違和感を感じざるを得ないのですが…。相変わらず最終ページでのアゴが気になるものの、表情が少し可愛らしい。