りりあん(週刊プレイボーイ 2004 No.28/根本好伸/4P)

P1をみて結構興味はわいたのですが(競泳水着だからではない)、P2、P3では精度の低さが目立つ。特にP3下の制服ショットはかなりビジュアル面での弱点が出ている。でも、それを補うくらいにP1とP4が良いので、捨て去るわけにはいかなさそう。目を強調して大きく撮れれば、かなり魅力が出ています。中森明夫が絡んでいる点や、りりあんというアホっぽい芸名など、周りが潰す要素が大きそうなのではありますが…。(80点/精度の低いビジュアルのような気もしますが、P1とP4の強力さから注目はしたくなる。周りに不安要素が多いが)