川村ゆきえ(週刊ヤングジャンプ 2004 No.31/小塚毅之/4P)

P1のスカート(パレオか?)をめくりあげる写真と、P2の胸押しつけた強調グラビアのセクシーさで参ってしまいました。残り2Pは表情的にむくんで見えるP3、小塚毅之風のワイルドセクシーポーズがやや空回りしているP4と今ひとつに感じます。でも、最初の2Pで満足。可愛いなあ、川村ゆきえ(締めの言葉が見つからなかった)。(80点/後半2Pはやや空回りしている感がありますが、最初の2Pの健康的なセクシーさに参りました。)