石坂ちなみ(週刊ヤングジャンプ 2004 No.36/塚田和徳/表紙+8P)

表紙からして明るく元気な路線。この流れならP2のスカートまくし上げすぎ、というのもあまり嫌らしさがない。表情的にもバリエーションが豊富で、見ていて楽しめるグラビアです。ただ、ただ一枚P7のメガネが惜しいなあ。素直に流行のトミフェブメガネとか、あの辺で良かったんじゃないかな。銀縁で水着で変な大股開き、これはこの流れにあっていないだろう。ということで残念なカットもあるものの、他の写真は良い出来ですので、お薦め出来ると思う。(80点/P7のメガネカットが残念ですが、それ以外は明るく元気な路線がはまっていてお薦め)