熊田曜子(週刊ヤングマガジン 2004 No.37+38/井ノ元浩二/表紙+8P)

井ノ元浩二の撮りだと、熊田曜子はちょっとどぎつくなり過ぎるなあ。陰影をつけすぎで、そこで熊田曜子の怖い目のビジュアルが強調されてしまっている。明るい画面の写真ではそれなりなのですが、表紙やP1で印象付けされてしまう構成も今ひとつ。(65点/井ノ元浩二の陰影の付け方が、熊田曜子には逆効果になっている印象。最初の方でその印象を強めすぎているのも問題)